賃貸物件を探すときに気にする部屋の向き

バナー

賃貸物件を探すときに気にする部屋の向き

賃貸物件を探すとき、部屋がどこの方角を向いているかは非常に気になります。
特にワンルームの場合は窓が一方向にしかついていないので、重要な問題になります。

日本では洗濯物や布団を外に干す習慣があるため、賃貸住宅の中では南向きが一番好まれ、家賃も高くなっています。しかし、必ずしも南向きの賃貸物件だけがいいとは限りません。
実は、東に向いていても、西に向いていても、南に向いていても、日照時間はそれほど変わらないのです。


そのため、部屋の向きはどのような生活スタイルを取るかによって最適なものは異なってきます。

南向きの場合は10時から2時の間に家にいることが多いのならおすすめできます。

小さい子供がいる家庭などにとっては、気持ちよく過ごせるでしょう。東向きの部屋は午前中は暖かくなります。


夜は涼しいので、朝型の生活スタイルの人にとってはおすすめです。
朝から洗濯をすると午前中には乾いてしまいます。

人の体内時計は朝日を浴びることによって動き出すと言われていますので、東向きの寝室というのもおすすめです。西向きなら、午前中は日が当たりません。

しかし、午後からの日差しは強く、冬は夜まで暖かさが残ります。

西向きの部屋は夜型生活の人におすすめです。
北向きの間取りの賃貸物件は家賃が安いことが最大のメリットです。
もしも平日は夜に帰ってきて寝るだけ、休日はいつもどこかに出かけているといった生活の場合は、北向きでもまったく問題ありません。

そのため、家賃の安さというメリットを享受することができます。ただし、北向きの部屋は湿気がこもりやすいので換気をよくすることが必要になってきます。

賃貸住宅を選ぶときは、生活スタイルを考えて最もよい間取りを選ぶとよいでしょう。
そして、部屋の向き以上に賃貸住宅で重要なのは風通しです。
風通しが悪いと空気の入れ替えができず、ジメジメしがちです。空気が通り抜けていく間取りになっているかを重要視するべきでしょう。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1043927500
http://www.nopa.or.jp/
http://matome.naver.jp/odai/2140716170291038801

海老名市の不動産に有効なサイトの紹介です。

さいたまの不動産買い取り情報は初心者にも分かりやすいです。

さいたま市の住宅展示場関する情報探しのお役に立つサイトです。

初めてでもわかりやすい、石巻の賃貸関する情報選びで悩んだ時に見てほしい情報をそろえました。

まったく新しい静岡の一戸建てを成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。